FC2ブログ

★京都市右京区の不動産屋です!アンクルホームの日記★

京都市右京区にある不動産屋の「アンクルホーム」のスタッフが書いています。現在、twitterとも連動中♪不動産屋に勤める女子?の日常を覗き見して下さい(気ままなつぶやきです)
2014年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2014年12月
月別アーカイブ  [ 2014年11月 ] 

レインズ・間取り図

こんにちは、 m o c o です。

先日、全日本不動産協会京都本部様主催の、『近畿レインズ』の操作研修会に参加させていただきました(*゚ー゚*)

レインズってなんでしょう?
不動産業界の方でなければ、耳慣れない言葉ですね。

レインズは、不動産物件の情報データベースです。


国土交通大臣の指定を受けた「指定流通機構」である全国4つの公益法人((財)東日本不動産流通機構、(財)中部圏不動産流通機構、(財)近畿圏不動産流通機構、(財)西日本不動産流通機構)によって運営され、全国の不動産業者が加入しています

これによって、不動産業者同士が物件情報の共有をして、売りと買い手のやり取りが円滑に進められるようになりました

また、最新かつ大量の物件情報が集まりますので、そのときどきの市場実勢や市場動向をいち早く知ることができるようになりました


先日の研修会では、そのレインズへの物件情報の登録方法や、間取り図の作成ソフトの操作を教わりました♪
レインズへの物件登録は基本的に義務なので、しっかり教えていただくことができて良かったです
登録した物件情報を、そのまま資料として印刷して使えるようになっているのも嬉しいところです

間取り図の作成ソフトは、操作が他の画像ソフト等とは少々違っていて、とっつき難いところもありますが、
ただの四角い部屋にドアや窓・家具等を配置したら間取り図らしくなってきて、わくわくします

↓が研修の復習に、とはじめて書いた間取り図(一部)です~
2.jpg


2時間の研修で、だいぶ使えるようになったんじゃないかな?!と思いますが、まだ慣れない部分があるので、もう少し修行します(`・ω・´)q


物件資料は先ほどのレインズからダウンロードすることもありますが、FAXでもやり取りしているので、かすれて見づらい資料もしばしばあります

そんな間取り図を、ホームページやチラシに載せるときに綺麗に直して載せていきたいなと思っています

建築の知識があれば、柱の数や窓の数などいろいろ考えながら自分で間取りを考えるのも楽しいかもしれませんねっ
スポンサーサイト
【 2014/11/23 (日) 】 アンクルホーム | TB(0) | CM(0)
プロフィール

アンクルホーム

Author:アンクルホーム
私たちは京都市右京区の「太秦天神川駅」すぐにある不動産屋の「アンクルホーム」です。
小さな会社ですが、スタッフ一丸となってお客様にご満足いただける物件をご用意してお待ちしております。
京都市中京区・右京区の賃貸・売買ともやっておりますのでお気軽にご連絡ください♪
◆http://www.uncle-h.co.jp/ 売買版

最新コメント
つぶやき更新中。ほぼ事務嬢の日常。
QRコード
QR